パソコンの電源消し忘れ【意外な節約方法】

  • カテゴリ:家計
  • 投稿日:
  • 最終更新日:

タグ:

  • ・#実体験
  • ・#節約ワザ~コツコツちりつもで~

この記事は約3分で読めます。

パソコンの画像

パソコンをよく使う人は、パソコンの電源の消し忘れがありませんか?
パソコンの電気代は意外とばかにならないようです。
今回はパソコンを自動で消してくれる設定やパソコンを自動でシャットダウンする際の注意点をまとめてみました。

こんにちは!【生活ワザLOG】のワザ夫(わざお)です。
ワザ夫のTwitterアカウントはコチラ

節約していくには一人暮らしなら問題ないですが、家族でとなると家庭内の協力が必要になってきます。
家族共通のPCなどありましたら今回の方法のパソコンの自動で設定したシャットダウンできる方法を使って一家の生活費を節約していきましょう。

パソコンの自動シャットダウン機能とは?

「PC 自動シャットダウン 指定時間」と検索すると、パソコンを自動でシャットダウンする方法が検索にヒットします。
自動でシャットダウンしたいPCnoOSのバージョンを確認の上、試して見下さい。

例えばウィンドウズ10の場合、こちらのURLを参照してください。
http://faq3.dospara.co.jp/faq/show/7274?category_id=22&site_domain=default

パソコンに使う電気はどれぐらいお金がかかるか?

もちろんパソコンのタイプがノートパソコンかデスクトップパソコンかによって電気料金は違ってきます。

パソコンの消費電力はだいたい下記のようになるそうです。

たとえば、あるパソコンメーカーのカタログを見ると、消費電力は

<標準時>
ノートパソコン:約2.14W~約6.09W
デスクトップ:約9.25W~約16.95W
<最大時>
ノートパソコン:約20W~約65W
デスクトップ:約67.61W~約152.41W

それぞれ標準時の値を元に、1日に3時間パソコンを使い、他の時間はシャットダウンしていると仮定して、1日あたりの電気代を計算すると、

ノートパソコン:約0.17円 ~ 約0.49円
デスクトップ:約0.75円 ~ 約1.37円

となるそうです。
なんだそんなに電気料金かからないじゃん!とか思うかもしれませんが、節約はチリツモです。

自動シャットダウンの機能を使い、小さいところから電気料金の節約していきましょう。

自動でパソコンをシャットダウンする際の注意点

自動でパソコンをシャットダウンするのは、その分電気代が安くなり家計を手助けますが、少し注意点があります。

作業中のソフトなどの状態の注意

今回の自動でパソコンシャットダウン方法は強制的に起動中のソフトを閉じていきます。

クラウドのものは自動で同期できるようにしておく

毎日、電源を落とす行為はHDDの寿命を短くするのか?

これには、賛否両論あるのですが、管理人の経験ではあまり関係ないと思います。

普通に考えるとHDDは消耗品です。なので、電源がつけっぱなしだとずっとHDDが動いている状態だとその分HDDが動いていて動いている分だけ機械の部分が消耗されていくことが考えられます。

なので、電源はつけっぱなしよりか、使わない時は消しておいたほうが、HDDの寿命が延びると管理人は考えます。

今回のパソコンの電源消し忘れの節約ネタは、かなり金額的にはインパクト薄いかもしれませんが、節約はチリツモです。

小さな節約も行いつつも、大きなインパクトのある節約も行っていきましょう。

[getCategoryArticle num="3" cat="59"]

関連記事-あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します

このサイト「生活ワザLOG」の管理人

  • ワザ夫
  • 趣味→WEB制作・音楽・フェス・キャンプ・アウトドア

昭和50年台生まれ。現在、共働き家庭で子育て中です。
妻は30代の営業マン、子供は保育園に通っている2017年生まれの男の子。

仕事は様々なバイトをしたのちに、WEB業界で10年ちょい働いており、主にWordPressを含んだコーディング業務を長い間しておりました。

現在はとある不動産会社でWEBの担当者

最近、「WEB解析士」という資格を取りました。
https://www.waca.associates/jp/wac/about/
現在無料でサイト制作を請け負います。
詳しくはコチラ

ワザ夫 Twitterの画像 facebookの画像 RSSの画像