朝の準備時間を短くする1つの方法

  • カテゴリ:家事
  • 投稿日:
  • 最終更新日:

タグ:

  • ・#ストレス・フリーに近づく小ネタ
  • ・#実体験
  • ・#時短テク~時間が欲しい~

この記事は約2分で読めます。

朝の用意

それは、その日に着る服を決める事です。
あなたはスーツを着る仕事ですか?それとも、私服勤務で仕事をする人ですが?
 
それによって、着る服を選ぶ時間がある程度決まってきますね。
 
こんにちは!【生活ワザLOG】のワザ夫(わざお)です。
ワザ夫のTwitterアカウントはコチラ
 
スーツ着用の仕事ならある程度コーディネートは決められていますが、私服勤務OKだとコーディネートが自由過ぎてしまうので、考える時間がおおくかかってしまう傾向があると思います。
 
 

【結論】朝来ていく仕事着を前日に準備しましょう。

 
まず結論からいうと、要するに朝の時間を使ってスーツや洋服を選ぶのではなく、多少時間の余裕がある夜の時間を使いましょうというお話です。
 
また、ポイントとして、
 

洋服を増やさない

 
という選択肢もあると思います。
これは、そもそもの洋服を選ぶという行為の量を少なく制限してしまうことで、選ぶ数自体を少なくして、考える時間を短縮する形です。
 
また最近では、一週間の洋服のコーディネートを決めてしまう方法も流行っています。
この場合は、最初に一週間分の着る洋服を考えるだけで済み、かなり朝の時間は短縮されるのではないでしょうか?
 

子供の洋服も前日に準備

 
子供の洋服に関してもこの時短テクニックは使えます。
 
管理人の場合、夜に洗濯して朝干すことが多いので、夕方以降に干してある洋服を取り込んでしまうタイミングで、子供の次の日の洋服を用意してしまいます。
 

極め付けは洋服を置く場所のコツ

 
特にこの時短テクはスーツ系や私服であまり毎日変えないパンツなどに使えます。
洋服を特定の場所に必ず置きます。
 
仕事から帰ってきたら、ジャケットを特定の場所に置きます。
けして床やソファなどに置きません。
 
仕事に行く時にどこにあったか探したり、妻に聞いたりする時間が省けます。
これが習慣になれば、妻の時間短縮になると思うので喜ばれます。
 
[getCategoryArticle num="3" cat="58"]

関連記事-あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します

このサイト「生活ワザLOG」の管理人

  • ワザ夫
  • 趣味→WEB制作・音楽・フェス・キャンプ・アウトドア

昭和50年台生まれ。現在、共働き家庭で子育て中です。
妻は30代の営業マン、子供は保育園に通っている2017年生まれの男の子。

仕事は様々なバイトをしたのちに、WEB業界で10年ちょい働いており、主にWordPressを含んだコーディング業務を長い間しておりました。

現在はとある不動産会社でWEBの担当者

最近、「WEB解析士」という資格を取りました。
https://www.waca.associates/jp/wac/about/
現在無料でサイト制作を請け負います。
詳しくはコチラ

ワザ夫 Twitterの画像 facebookの画像 RSSの画像