【習慣化アプリの決定版】グーグルキープをタスク管理やメモ帳に使うのはもったいない

  • カテゴリ:仕事とツール
  • 投稿日:
  • 最終更新日:

タグ:

  • ・#ストレス・フリーに近づく小ネタ
  • ・#実体験
  • ・#時短テク~時間が欲しい~
  • ・#社会人を生き抜く!意外な小ワザ

この記事は約2分で読めます。

習慣化アプリに使えると思うグーグルキープアプリの一覧ページ

いわゆるグーグルのメモ帳的な立ち位置のWEBサービスですが、単純にメモアプリとして使うにはもったいない機能があります。

それがアプリの最初の画面である一覧画面!

この画面が物事を習慣化したい時に使える画面なんです。

こんにちは!【生活ワザLOG】のワザ夫(わざお)です。
ワザ夫のTwitterアカウントはコチラ

google keep(グーグルキープ)は出始めた当初はメモアプリとしてかなり貧弱なアプリだなと思っていたのですが、最近のグーグルキープは使いやすさはそのままで機能も多機能になり、バランス感覚の良いアプリになりました。

習慣化したい気持ちを萎えさせないで!

習慣化したいことは、管理人の場合、基本的に毎日の生活の中で行っている中に組み込んでいくことが、習慣化するコツです。

それを手助けするのが今回の話のキモで、今回はその生活の中に、グーグルキープを習慣化するためのアプリとして組み込んでいって、まとめて様々な習慣化したい事をやっていこうよというおはなし。

なぜ習慣化アプリはグーグルキープがベストアプリか?

人間の習慣はその人の今後の人生を左右していく可能性が非常にでかい事柄です。
グーグルキープのアプリには起動直後のメモ一覧画面があります。

メモに習慣化させたいことなどを書いて、グーグルキープの非常にわかりやすい一覧表示を使い、習慣化させたい事を更に加速していくわけです!
要するに、この一覧画面が他のアプリにはない絶妙なフォントの大きさや、一つのメモの大きさ、色なんです。

どんな内容をメモに書いていけば習慣化アプリとして使えるか?

目標ややりたいことTwitterでつぶやかれる自分のためになる言葉や今興味のある事柄、本からの文章を写メったのをのせたり、文字に起こして記入したり、グーグルキープはリンクもつけられて、一覧画面でもリンクが機能するので習慣化させる事がある場合は更に便利です。
更にもっというと、心理的な部分で、自分が将来なりたい自分が風景などの写真を毎日見ているとよいそうです。

それを考え、グーグルキープにそういった写真をたくさん載せてみるとか使えますね!

番の難点!グーグルキープを起動させる習慣

そもそも、これができないと今回のはなしもなにもなくなってしまうので、何かしら対策をしたいですね。

管理人の場合は、とりあえずスマホの最初の画面にグーグルメモのアプリを置いています。
しかも、親指ですぐにタップして起動ができるようにしています。

またブラウザ版ももちろん利用していて、Chromeの「タブの固定」でずっと表示させています。
あとは他のアプリですが、「通知アプリ」というものがあって、毎日決まった時間に自分のスマホに事由なテキストを通知してくれるアプリがあるので、それを利用して「グーグルキープを見る」というメッセージを通知します。

そうすることによって、グーグルアプリを起動させる習慣を作っていくわけですね!

[getCategoryArticle num="3" cat="54"]

関連記事-あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します

このサイト「生活ワザLOG」の管理人

  • ワザ夫
  • 趣味→WEB制作・音楽・フェス・キャンプ・アウトドア

昭和50年台生まれ。現在、共働き家庭で子育て中です。
妻は30代の営業マン、子供は保育園に通っている2017年生まれの男の子。

仕事は様々なバイトをしたのちに、WEB業界で10年ちょい働いており、主にWordPressを含んだコーディング業務を長い間しておりました。

現在はとある不動産会社でWEBの担当者

最近、「WEB解析士」という資格を取りました。
https://www.waca.associates/jp/wac/about/
現在無料でサイト制作を請け負います。
詳しくはコチラ

ワザ夫 Twitterの画像 facebookの画像 RSSの画像