企画書の構成を効率よく考える方法

  • カテゴリ:仕事と効率化
  • 投稿日:
  • 最終更新日:

タグ:

  • ・#時短テク~時間が欲しい~
  • ・#社会人を生き抜く!意外な小ワザ

この記事は約1分で読めます。

企画書のイメージ画像

制作ばかりやっていた時代からWEB担当者に転職しまして、何かを皆様に発表する機会が増えてきました。
いつも、企画書や提案書の構成などはデスクの前じゃないところで考えたりします。
企画書や提案書を書く事もでてきたのですが、あなたはどう企画書や提案書の構成を考えますか?

こんにちは!【生活ワザLOG】のワザ夫(わざお)です。
ワザ夫のTwitterアカウントはコチラ

自身のタイミングや環境によって最適な仕事の仕方があるんだろうなーと、最近思っている管理人です。

企画書の構成は仕事場以外の場所で考える

デスクの前では作業的なことをして、デスク外では考えることを中心に行うという感じです。
デスク外では例えば、会社の通勤中など、、管理人の場合、そのために駅から結構歩いて自宅に帰っていてその徒歩時間20分ぐらいを企画書の構成を考える時間にしてたりします。
そういう隙間時間で何も手を動かさずにいられる環境だと考え事もスムーズにいくはずだと思います。

企画書の構成要素も隙間で考えちゃいます

管理人の場合は、だいたい目的に沿った結論から先に考えてしまいます。
その決めた結論から、そうなるにはどうすればよいかを、実際できるかできないかは別としてイロイロ一人ブレスト的な感じでアイディアを出していきます。

一番言いたいことは、企画書とか提案書はどこでも考えられるということ、データとかは一旦置いといて、自分自身の脳みそがあれば一旦は企画書の構成は作れるのではないのかと思っています。
こういった企画書や提案書の作成はまだ慣れませんが、誰かのお役に立てたら嬉しいです。

関連記事-あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します

このサイト「生活ワザLOG」の管理人

  • ワザ夫
  • 趣味→WEB制作・音楽・フェス・キャンプ・アウトドア

昭和50年台生まれ。現在、共働き家庭で子育て中です。
妻は30代の営業マン、子供は保育園に通っている2017年生まれの男の子。

仕事は様々なバイトをしたのちに、WEB業界で10年ちょい働いており、主にWordPressを含んだコーディング業務を長い間しておりました。

現在はとある不動産会社でWEBの担当者

最近、「WEB解析士」という資格を取りました。
https://www.waca.associates/jp/wac/about/
現在無料でサイト制作を請け負います。
詳しくはコチラ

ワザ夫 Twitterの画像 facebookの画像 RSSの画像