朝食は食べないが最大の時短

  • カテゴリ:仕事と効率化
  • 投稿日:
  • 最終更新日:

タグ:

  • ・#ストレス・フリーに近づく小ネタ
  • ・#実体験
  • ・#時短テク~時間が欲しい~
  • ・#社会人を生き抜く!意外な小ワザ

この記事は約2分で読めます。

朝食のイメージ画像

もうすでに当たり前のようにされている方もいるかもしれませんが、、
朝食を食べないようにすると朝がある程度スムーズに進むようになります。
 
こんにちは!【生活ワザLOG】のワザ夫(わざお)です。
ワザ夫のTwitterアカウントはコチラ
 
ダイエットの部分でも効果的な方法だったりします。
昔の日本人は一日2食だったという説もあるぐらいです。
まあ本当なのかどうかは置いといて、栄養過多になりがちな現代を生き延びるにも朝は食事しないほうがいいのかもね。
 

朝はやらなければいけないタスクが盛りだくさん

 
これは家族構成や一人暮らし、実家ぐらしによって変わってきますが、、
例えば、
 
  • 洗濯
  • 朝食の用意など
  • 子供の支度
  • 子供の送り
  • 着替え、支度

などがあると思います。

もし朝食を家で食べる場合

 
ものすごく簡単な料理ならいいですが、通常は一番時間もかかって手間が増える朝食のタスクが、大きなボトルネックですね。
 
よく仕事とかで一番のボトルネックから手をつけろとか、改善しろとか言われていますが、それは家事でも同じですね。
他のちまちましたことを改善するよりも、ボトルネックを対処することで効率的に生活ができてノンストレスになります。
 

お腹が弱い方にもオススメ

 
管理人は子供の頃からお腹が弱くて、朝の通学通勤の途中でトイレに駆け込むことも少なくなかったです。
お腹が弱い方はわかりますが、朝はできるだけお腹に刺激や壊れるような事はしたくないと思います。
朝食もその一つだと思うのですが、毎朝食べていますか?
もし食べているのなら、一度辞めてみて下さい。
不安な気持ちで出社することが少なくなります。
 

さすがに子供の朝食は、、

 
食べさせます。
なんでもそうですが、一辺倒に考えを凝り固まらずにうまい具合のバランス感覚で考えて実行するのがベストだと管理人は思います。
 
まあ、様々な朝食を摂らないほうが良い理由を並べましたが、管理人的にはお腹が弱いのが一番の理由かもしれません(笑)
ぜひ、朝食を摂らないということを試してみてくださいね!
 
[getCategoryArticle num="3" cat="53"]

関連記事-あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します

このサイト「生活ワザLOG」の管理人

  • ワザ夫
  • 趣味→WEB制作・音楽・フェス・キャンプ・アウトドア

昭和50年台生まれ。現在、共働き家庭で子育て中です。
妻は30代の営業マン、子供は保育園に通っている2017年生まれの男の子。

仕事は様々なバイトをしたのちに、WEB業界で10年ちょい働いており、主にWordPressを含んだコーディング業務を長い間しておりました。

現在はとある不動産会社でWEBの担当者

最近、「WEB解析士」という資格を取りました。
https://www.waca.associates/jp/wac/about/
現在無料でサイト制作を請け負います。
詳しくはコチラ

ワザ夫 Twitterの画像 facebookの画像 RSSの画像