「チョイス@病気になったとき」慢性痛の話し

  • カテゴリ:ストレス
  • 投稿日:
  • 最終更新日:

タグ:

  • ・#30代後半からの健康管理

この記事は約1分で読めます。

慢性痛のイメージ

最近テレビでよく健康番組がやっていますが、結構ためになる話が多かったりします。
ちょっと見せ方や情報もネット寄りになっていますがそれはそれでいんでないかなと

こんにちは!【生活ワザLOG】のワザ夫(わざお)です。
ワザ夫のTwitterアカウントはコチラ

健康ネタが好きで本やネットをよくみるのですが、今後はテレビも情報源として考えた方がよさそうですね!

痛みが消えるプログラムとは?

それは、集団精神療法(ペインマネジメント)のプログラムじゃないでしょうか?

長年続いている痛みは、ストレスもかなり要因になっちるんじゃにのかな?と思います。
管理人自身もそうですが、ストレスが原因で心の病になった方はストレスに弱いです。
ふとした時に無意識的にも意識的にもどちらでも受けるストレスで体の痛みが発生することがあります。

自分の場合はあまり気にしないようにしていて、次の日には消えていたりするのですが、たまに何日か続いてしまいにゃ痛みの場所が移動したりします。

痛みに向き合うことも必要ですが、気にしすぎてしまうのもだめなのかなと思います。

痛みが大きな病気の可能性もあるのでうまいバランス感覚で生活していくのが大切だな

[getCategoryArticle num="3" cat="48"]

関連記事-あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します

このサイト「生活ワザLOG」の管理人

  • ワザ夫
  • 趣味→WEB制作・音楽・フェス・キャンプ・アウトドア

昭和50年台生まれ。現在、共働き家庭で子育て中です。
妻は30代の営業マン、子供は保育園に通っている2017年生まれの男の子。

仕事は様々なバイトをしたのちに、WEB業界で10年ちょい働いており、主にWordPressを含んだコーディング業務を長い間しておりました。

現在はとある不動産会社でWEBの担当者

最近、「WEB解析士」という資格を取りました。
https://www.waca.associates/jp/wac/about/
現在無料でサイト制作を請け負います。
詳しくはコチラ

ワザ夫 Twitterの画像 facebookの画像 RSSの画像