新しい職場の疲れをその日の内に治す方法

  • カテゴリ:ストレス
  • 投稿日:
  • 最終更新日:

タグ:

  • ・#30代後半からの健康管理
  • ・#ストレス・フリーに近づく小ネタ
  • ・#実体験

この記事は約2分で読めます。

新しい職場の緊張疲れをとる

管理人も体験済みだったのですが、最近妻が職場移動になりまして、仕事内容も変わりストレスを大きくうけている状態で頭痛や目の疲れ疲労感や肩こりが激しいとのこと、、
 
それを聞いた管理人は「あ、これはもしかして、、」と思い、タオルとお皿とクレラップを用意しました。
 
こんにちは!【生活ワザLOG】のワザ夫(わざお)です。
ワザ夫のTwitterアカウントはコチラ
 
管理人は転職回数が多く新しい職場を多く経験しているのですが、大体初出勤の夜に頭が痛くなり目もジンジンしだすし、肩こり&疲労感を覚えます。
 
その時に、諸々の不快感をなくすためホットタオルを使った体調回復方法をしてました。
これが効果的で多少の頭痛や目の痛みなどはすぐになくなります。
 
 

いわゆるホットタオルを使った方法

 
簡単にいうと、温めたホットタオルをおでこ付近にかけます。
 
ほとんどのご家庭にあるモノでホットタオルは作れます。
しかも、作り方は簡単です。
ぜひ一度ホットタオルを使った疲労取りを試してください。
 
 

前準備

 
ハンドタオルより大きくて、バスタオルより小さいぐらいのタオルを一枚用意します。
そして、そのタオルを畳んでお皿に置き、クレラップを上にかぶせます。
そのお皿ごと電子レンジでチンします。
設定は500ワットを5分ぐらいでしょうか?
※注意点は、ものすごく熱くなっているので取り出す時にヤケドに注意してください。
 

準備ができたら

 
体は横になり、温まったホットタオルを目が隠れるようにおでこにかけます。
その時に、深呼吸もしてみてください。
眠ってしまってもよいと思います。
 
ポイントは、このホットタオル意外とすぐに冷めて冷たくなるんですけど、その冷たさも気持ちいいんです。
 
温かかったものが冷たくなる感覚をおでこ付近で感じてください。
あら不思議と不快な症状はなくなっているか、軽減していると思います。
 

新しい職場は不安がつきもの

不安になると普通に働いているより、神経をすりへらし、ストレスに繋がって夜に眠れなかったりすると思うんです。
今回のホットタオルを使ったものは、ストレスなどで頭などの血行が悪くなっている状態を、よくするのもあるので、頭痛とかにきいてくるんだろうなと思います。
 

もちろん転職初日の疲れにも効果的

転職初日は気疲れやストレスがはんぱないと思います。
そうなってくると、妻みたいに頭痛になり肩も張ってくると思うので、ぜひほっとタオルを試してみてください。
 

帰ってくると妻が具合悪そう

そういう日は大抵家事がほとんどされてないので、ちょっと気を利かせてスパパパーと私の方でやっているのですが、、
今回の妻の疲労感は尋常じゃないと感じて、しかも新しい環境になった当日の夜の出来事だったので、ホットタオルを試して頂きました。
そうしたら、ものの見事に不快な感じがなくなったみたいでした。
 
[getCategoryArticle num="3" cat="48"]

関連記事-あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します

このサイト「生活ワザLOG」の管理人

  • ワザ夫
  • 趣味→WEB制作・音楽・フェス・キャンプ・アウトドア

昭和50年台生まれ。現在、共働き家庭で子育て中です。
妻は30代の営業マン、子供は保育園に通っている2017年生まれの男の子。

仕事は様々なバイトをしたのちに、WEB業界で10年ちょい働いており、主にWordPressを含んだコーディング業務を長い間しておりました。

現在はとある不動産会社でWEBの担当者

最近、「WEB解析士」という資格を取りました。
https://www.waca.associates/jp/wac/about/
現在無料でサイト制作を請け負います。
詳しくはコチラ

ワザ夫 Twitterの画像 facebookの画像 RSSの画像