ワセリンで花粉症の対策!管理人の効果があった実体験

  • カテゴリ:健康グッズ
  • 投稿日:
  • 最終更新日:

タグ:

  • ・#30代後半からの健康管理
  • ・#ストレス・フリーに近づく小ネタ
  • ・#実体験

この記事は約2分で読めます。

花粉症の対策!管理人の効果があった実体験

花粉症。。花粉症の時期がピークになってきましたね!
花粉症歴約15年の管理人が最近鼻うがいを始めてみました。

そこで、管理人が今まで試して効果があった薬を使わない花粉症の対策をご紹介致します。

ワセリンを顔に塗って花粉の対策

ワセリンはナチュラルに肌の保湿を助けてくれるクリームです。

これを、

主に目の周りやまぶた、鼻の周りや鼻の中までぬりたくります。

これはワセリンを顔に塗ることによって、花粉の粒子がワセリンにくっつき顔の周りを花粉が動き回らなくなり、結果的に目の中や口の中、鼻の中に花粉が入らなくなり、花粉症を軽減できるんじゃないのかな?と思います。

注意点としては、花粉症の対策に精をだしすぎて、あまりにワセリンを顔にぬりたくると、肌がテカテカになってしまい、ちょっとあれな中年男性になってしまうのでご注意を!

一度ワセリンを塗るとわかりますが、花粉症の対策として効果は絶大です。

目の洗浄で花粉の対策

これも今年から花粉症の対策として始めました。

市販の物を使用しています。

これは、目の大きさのカップみたいな物に市販の水を注ぎ、直接目元にくっつけ、目をパチクリパチクリしながら目の洗浄を行うものです。
これも、花粉症のせいで目が痒くてしょうがないときでも効果は絶大でした。
しかも、管理人の経験上やり方にもよると思うのですが、一日中目に効いてるようで、その日は目の痒みがほとんどありません。
なので、花粉症用の目薬も今年は買っておらずちょっとしたお金の節約にもなっています。

マスクをする。プラス一工夫で花粉の対策

マスクをするという基本的な花粉症の対策ですが、これも一工夫加えるだけで更に花粉の嫌な感じを軽減してくれます。
そのマスクを使った一工夫というものは、
マスクの内側にラベンダーを数滴垂らします。
ラベンダーは花粉症の対策にも効くアロマだそうです。
自分の好きなアロマを垂らすのもいいと思います。
しかし、あまりにもマスクにたらし過ぎると、匂いがきつくなり社内でなぜかアロマの匂いが漂っているという事になるので、マスクにアロマをかける量はご注意!

これらの花粉症の対策を毎日続けている結果

大体ペースとしては、朝の出社前に上記の花粉症の対策を1回、夜仕事から帰ってきてお風呂に入った後に1回の合計一日に2回同じことを花粉の対策として行っています。
そのおかげか、今年からは天気の良い花粉がピークの日でも花粉症の症状はそこまでひどくならずに済んでいます。
しかも、薬を飲まずにここまで花粉症が収まっているのはほぼ奇跡に近いと、花粉症歴15年の管理人は思います。
ぜひ、花粉症の方に試してみて頂きたい、管理人が実践している花粉症の対策のお話でした。

関連記事-あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します

このサイト「生活ワザLOG」の管理人

  • ワザ夫
  • 趣味→WEB制作・音楽・フェス・キャンプ・アウトドア

昭和50年台生まれ。現在、共働き家庭で子育て中です。
妻は30代の営業マン、子供は保育園に通っている2017年生まれの男の子。

仕事は様々なバイトをしたのちに、WEB業界で10年ちょい働いており、主にWordPressを含んだコーディング業務を長い間しておりました。

現在はとある不動産会社でWEBの担当者

最近、「WEB解析士」という資格を取りました。
https://www.waca.associates/jp/wac/about/
現在無料でサイト制作を請け負います。
詳しくはコチラ

ワザ夫 Twitterの画像 facebookの画像 RSSの画像