麺類(つけ麺など)で痩せるダイエットの方法

  • カテゴリ:ダイエット
  • 投稿日:
  • 最終更新日:

タグ:

  • ・#30代後半からの健康管理
  • ・#実体験

この記事は約2分で読めます。

麺類(つけ麺など)で痩せるダイエットの方法

なんか記事のタイトルが大げさな感じになってしまいましたが(笑)
結論からお伝えすると

リンガーハットのまぜ辛めんを食べる

です!

つけ麺は炭水化物でかなり高カロリーです。
そのため、ダイエット中はつけ麺を控える方もいるとは思いますが、管理人がつけ麺の満足感も得ながらダイエットする方法について実践しているお話です。

リンガーハットのまぜ辛めんはつけ麺好きやとりあえず麺類が大好きな方を満足だせることができるぐらい美味しい麺です。(管理人の個人的な意見)しかも、500円!

ショッピングモールにも最近多く出店しているリンガーハット、家族連れでも食べやすいフードコートを利用して、日々のつけ麺欲を満たしてくれるリンガーハットの麺類を利用するのはいかがでしょうか?
通常のつけ麺を食べる代替えとして、低カロリーで野菜たくさんのリンガーハットの麺を利用する感じですね。

ちなみに、まぜ辛めんのカロリーは659kcalです。

ダイエットにつながるわけ

野菜たっぷり&低カロリーで有名なリンガーハットの麺を食べることで、つけ麺を食べたい欲を低リスクで満足できるわけです。

なので、つけ麺の高カロリーな食事をしなくても食物繊維が大量に入った、リンガーハットの麺を食べるのを、ダイエット中だがつけ麺欲を満たしたい方におすすめします。

まぜ辛めんは油も少々入っているようで、それがお腹を刺激してくれて、便も一緒にだしてくれるので、一石二鳥だと管理人は考えています。

ダイエット中の麺類に関しての考え方

ダイエット中は、日々食べるカロリーはもちろんの事、食べ物自体もイロイロ考えてしまいますよね。

管理人の場合、例えば一週間に一回本場のつけ麺をお昼に大盛りで食べて、当日の夜と翌日の朝は何も食べないようにしてダイエットの調整をしています。

夜につけ麺を食べるよりも、お昼に食べた方が身体の代謝がまだあるので、脂肪になりにくいんですよね。

そんな工夫をするのがダイエットには必要なのかと管理人は思います。

[getCategoryArticle num="3" cat="46"]

関連記事-あなたが興味のありそうな関連記事をご紹介します

このサイト「生活ワザLOG」の管理人

  • ワザ夫
  • 趣味→WEB制作・音楽・フェス・キャンプ・アウトドア

昭和50年台生まれ。現在、共働き家庭で子育て中です。
妻は30代の営業マン、子供は保育園に通っている2017年生まれの男の子。

仕事は様々なバイトをしたのちに、WEB業界で10年ちょい働いており、主にWordPressを含んだコーディング業務を長い間しておりました。

現在はとある不動産会社でWEBの担当者

最近、「WEB解析士」という資格を取りました。
https://www.waca.associates/jp/wac/about/
現在無料でサイト制作を請け負います。
詳しくはコチラ

ワザ夫 Twitterの画像 facebookの画像 RSSの画像